ロゴ

COLUM

コラム

オーバーホールの必要性

2021/04/20

オーバーホールとは?

オーバーホールとは「ムーブメントを部品単位まで分解して洗浄・組み立て・調整を行い、できる限り新品時の性能に近づける作業」のことを指します。

オーバーホールの必要性と出すタイミングは?

オーバーホールの目的は時計の不具合をできる限り早期に発見し、消耗しているパーツ等があればそれを交換することで未然に大きな故障を防ぐことにあります。
人間の体と同じく定期的に検診(メンテナンス)することで良好な状態を維持していくことが大事です。

オーバーホールに出すタイミングは一般的にクォーツ時計で約4~5年、機械式時計で3~4年と言われています。
ただし、あくまでも目安ですので時計の遅れや進みが大きくなった場合や違和感を感じた段階で早めに診断を行うことをお勧めします。